Bトレインショーティーというプラモデルがあります

Bトレ

目次

Bトレインショーティーとは

  • 接着剤なしで簡単に組み立てられるプラモデルで、略してBトレと呼ばれます。
  • 鉄道模型のようなものです。
  • ただし、1両の鉄道模型のNゲージ(線路幅が9ミリになるよう縮小された模型)の半分の長さとなっています。
  • 簡単にパチパチと部品をつなぎ合わせることができます。
  • 基本的には、組み立てた後は飾ります。
  • 100均で売られているショーケースに収まりやすいです。
  • 幅が広くて奥行きもあるショーケースだと、4両編成の列車が4本入りました。

初めて買ったのは2011年でした

  • この頃は無職で時間があったので、よく買って組み立ててましたし、飾ってました。
  • 最初に買ったのは、2011年4月で、近畿日本鉄道12200系(新スナックカー)だったと思います。
Bトレの「近畿日本鉄道12200系(新スナックカー)2両セット」のパッケージのおもて
Bトレの「近畿日本鉄道12200系(新スナックカー)2両セット」のパッケージの裏
Bトレの「近畿日本鉄道12200系(新スナックカー)」の正面ステッカーが付いているので、お好みの物を貼り付けることもできる。
Bトレの「近畿日本鉄道12200系(新スナックカー)」の側面。パンタグラフは元々下がったままで固定されている。
パンタグラフをNゲージのものに交換すれば、このように上げた状態にもできる。
  • たぶん、大阪の日本橋にっぽんばしで買ったと思います。
  • Bトレインショーティー売り場があって、たくさんの種類が売られていたのをおぼえています。

機関車や路面電車は飾りやすいでしょう

  • 機関車や路面電車の場合、1両で飾っても違和感はありません。

「電車」を買う際は注意が必要です

  • 2両セットで売られている物で、「先頭車+中間車」という組み合わせが多かったです(今はどうか分かりません)。
このパッケージのおもてだけを見ても、先頭車が1両だけとは気付きません
でも、側面をよく見ると、「先頭車+中間車」だと気付きます。
  • 「電車」は先頭車1両と中間車1両だけでは編成が成立しません。
  • そのため、商品内容で「先頭車+中間車」と書かれてないか、よく確かめましょう。
  • もし商品内容で「先頭車+中間車」と書かれていれば、2セット買わないと編成が成立しません。

久々にネットで調べたら、新製品がもう出ていないと知りました

  • メーカーのホームページによると、2018年3月発売の伊豆箱根鉄道3000系のラッピング車両が最後のようです。
  • ラッピング車両でないものでは、2018年2月発売の883系ソニック旧塗装が最後のようです。

でも、まだ買える可能性はありますが、断言はできません

  • 新製品がもう出ていないと知って、ショックを受けております。
  • 中学生ぐらいでも組み立てられ、逆にシニアの方が指先を使うのに最適だと思っていたのに惜しいです。
  • どこかのメーカーが、事業を受け継いで下さればいいのですが。

Bトレをショーケース内に入れて飾りました

100均ショップで購入したショーケース。3個まで積み重ねて使ってました。
Bトレのキハ120を2両、ショーケース(コレクションボックス)に入れて、普通にカバーをはめることができました。
他社の路面電車用レールの上に、Bトレの阪堺電車2両を乗せ、コレクションボックス内に飾ってみました。
このコレクションボックス内なら、奥に更にもう1編成飾れます。路面電車用レール無しなら、全部で3編成飾れそうです。
この幅広く奥行きのあるショーケースだと、Bトレの4両編成の列車4本が入ります。
横に観賞用スペースを設ければ、横からも見られます。
ショーケースを2段積み重ねてみました。

BトレをNゲージのように走らせることもできます

機関車が入っている所に動力ユニットが入っていた。
  • 元々Bトレは飾るものですが、飾るだけでは物足りない方もいらっしゃるでしょう。
  • その場合、別売りの商品(Bトレと同じメーカー)を組み込めば、Nゲージのように走らせることができます
  • 機関車の場合、「動力ユニット」だけを買い足せば済みます。
  • 気動車で両運転台の車両なら、機関車と同様に、「動力ユニット」だけを買い足せば済みます。
  • 但し、電車の場合、「モハ」のような動力車には「動力ユニット」を組み込みます。
  • 電車の編成の中で、「クハ」や「サハ」のような非動力車には、「走行台車」というのが必要となります。
  • 台車を「走行台車」に交換しないで走らせようとすると、カプラーの根元が固定されているので、カーブの所で折れてしまうと思います。または、脱線するでしょう。
  • 次に、Bトレの機関車に動力ユニットを組み込んで、実際に走らせている様子を、動画でご覧ください。
テーブルの上を走る鉄コレとBトレ 字幕付き
先に投稿した字幕なしの方より、だいぶんカットしたつもりです。最後まで見ていただけると嬉しいです。「鉄道コレクション」(以下「鉄コレ」と略す」)と「Bトレインショーティー」(以下「Bトレ」と略す)を、テーブルの上に敷いた「ミニカーブレール」や...

コメント

タイトルとURLをコピーしました