一日乗車券で神戸電鉄粟生線に乗車し、おまけの引換券でケーキを頂ける

一日乗車券

目次

「おもてなしきっぷ」は2種類あります

・まず、「おもてなしきっぷ」とは、神戸電鉄の一日乗車券の名前です。

・「おもてなしきっぷ」には、神戸電鉄のみで使えるものと、神戸市営地下鉄でも使えるものの2種類があります。

  ・神戸電鉄のみで使えるもの(神鉄版)

    お値段は、大人1,200円、子ども800円です。

  ・神戸市営地下鉄でも使えるもの(神戸市営地下鉄・神鉄版)

    お値段は、大人のみで1,800円です。

・ご予算や使いたいエリアに応じて、お好きな方をお選びいただけます。

/

[広告]

/

「おもてなしきっぷ」はいろんな駅で買えます

・湊川、鈴蘭台、谷上、三田さんだなど主要駅で買えます。

・神鉄新開地・鈴蘭台・谷上などのセブン-イレブンでも買えます。

  ・但し、私の場合、神鉄新開地のセブン-イレブンを見つけられず、湊川駅の改札の窓口で買いました。

  ・もし、道に迷いやすいようであれば、駅の改札の窓口で購入するのが無難なようです

・企画乗車券自動販売機でも購入可能です。

  ・神戸電鉄のウェブサイトには具体的な駅名は書かれていません

  ・しかし、いくつかの駅で、購入できる駅名とともに「企画乗車券自動販売機でも購入可能」である旨の自動アナウンスを聞いたような気がします

・詳しくは、以下のボタンを押してご確認ください。

「おもてなしメニュー引換券」が付いています

おもてなしきっぷには、ありがたいことに「おもてなしメニュー引換券」というのが付いてます

せっかく神戸電鉄に乗車するのなら、沿線の飲食店や施設を利用してみませんか?

・おもてなしきっぷに付属の「おもてなしメニュー引換券」は、使える飲食店や施設がたくさんあります

・詳しくは、以下のボタンを押してご確認ください。

・私の場合、「ガーデンカフェ Cafe home」で使用しました。

  ・「ガーデンカフェ Cafe home」は、神戸電鉄大村駅から徒歩7分の所にあります。

「ガーデンカフェ Cafe home」の最寄駅である、神戸電鉄粟生線の大村駅(兵庫県三木市)。

    ・無知で恐縮ですが、既に雑誌、新聞、ラジオ、テレビなど様々なメディアで紹介されているようです。

  ・「おもてなしメニュー」として「ケーキプレートセット(ドリンク付き)」がありました。

  ・もちろん、「おもてなしメニュー引換券」を店の方にお見せして、「ケーキプレートセット(ドリンク付き)」を注文しました。

「ガーデンカフェ Cafe home」の店内で頂いた「ケーキプレートセット(ドリンク付き)」。
これは、「おもてなしメニュー」だったので、「おもてなしメニュー引換券」を提示して注文すれば頂ける。

  ・店内におしゃれな庭があり、席で待っている間も、庭を見て楽しめました。

店内にはこんな素敵な庭がある。
まさに癒しの空間だ。

  ・店を出る際、無料になるのかそれとも割引なのかどっちだろうと思ったら、なんと無料でした。

  ・なんと嬉しい事でしょう

・皆さんも、おもてなしきっぷをご購入になり、「おもてなしメニュー引換券」を、お好きな飲食店か施設でご利用されてみてはいかがでしょうか。

「おもてなしメニュー引換券」はJR加古川線沿線でも使えます(JR加古川線の運賃は必要)

・「おもてなしメニュー引換券」が使える飲食店の中に、JR加古川線の2駅が最寄り駅となっているものがあります。

・「おもてなしメニュー引換券」が使える施設の中にも、JR加古川線の1駅が最寄り駅となっているものがあります。

・両者とも、JR加古川線の乗車区間は、別に運賃を払う必要がありますが・・・

  ・神戸電鉄がわざわざJR加古川線沿線の飲食店や施設で「おもてなしメニュー引換券」を使えるようにして下さっています。

  ・神戸電鉄はなんと懐が深いんでしょう

  ・JR加古川線も利用者が少なくなってきて、危機的な状況にあるようです

  ・できれば、この際「おもてなしメニュー引換券」を使いに、JR加古川線も一緒に乗車してみるのも、いいのではないでしょうか。

乗り鉄の方や食べ歩きされる方にお勧めです

まず乗り鉄の方向けに

  ・私は湊川駅から神戸電鉄に乗り始めました。

  ・その後、粟生線あおせん粟生駅あおえきまで一気に乗車しました。

  ・それから、粟生線の駅を木幡駅こばたえきまで1駅ずつ訪問しました。

  ・「おもてなしきっぷ」での乗車は、木幡駅までです。

  ・普通に乗車すると、以上の乗車で3,540円かかります。

  ・しかし、「おもてなしきっぷ」で乗車すると、1,200円で済みます

  ・なんと2,340円も得をしました(これは極端な例ですが)。

  ・「おもてなしメニュー引換券」を使って「ケーキプレートセット(ドリンク付き)」も頂いているのです。

次に食べ歩きの方向けに

  ・選べる食べ物の種類としては、そばめし、カレー、うどん・そば、お好み焼き、ケーキ、肉、魚、ジェラート、パンなどと非常に幅広いです。

  ・食べ歩きのエリアとしては、有馬線、粟生線の駅が大部分を占めます

    ・別途運賃を払う必要がありますが、神戸高速鉄道の新開地駅や、JR加古川線の駅の付近でも食べ歩きができます。

  ・最寄駅からの徒歩時間は、短いので2分、長いので20分(徒歩時間しか書いてない場合)です。

  ・最寄駅から更に路線バス(神姫バス・神姫ゾーンバス)に乗り継げば、より広範囲にわたって、食べ歩きができます

    ・その場合でも、付属している「神姫バス・神姫ゾーンバス割引券」を利用すれば、運賃が半額になります

「神姫路線バス割引券」にも気付いてください

・おもてなしきっぷを購入する際、駅員からたぶん説明があったと思います(私がちゃんと聞いてないだけ)。

このブログをご覧になった方は、幸運だと思います

実は、おもてなしきっぷの袋のふたにミシン目(切り取り線)があって、「神姫路線バス割引券」2枚を切り離せるようになっています

おもてなしきっぷを入れている袋の片面
おもてなしきっぷを入れている袋の反対側の面。
ふたが付いていて、めくれる。
ふたには「神姫バス・神姫ゾーンバス割引券」と2枚分印刷されている。
ふたをめくると、中に「おもてなしきっぷ」と「おもてなしメニュー引換券」が入っている。
「おもてなしメニュー引換券」は使用した店で渡したので、もうない。
ふたに入ったミシン目に沿って切り離すとこうなる。
こんな所にお得なものがあるので、ぜひこれも使ってほしい。

これに気付いた人は、そうでない人よりも、かなり行動範囲が広がります

/

[広告]

コメント

タイトルとURLをコピーしました